整理整頓のコツ オフィス

断捨離関連の話題です。
今回は整理整頓のコツ オフィスについてです。^^;


Q

オフィスのレイアウト(整理整頓)関連について。
僕は整理整頓が苦手です。

今までの経験上、後々になって、整理というのはしにくくなると思うので、やはり最初のうちから、心掛けておく必要があると思いました。

たとえば、ゴミがでたら速攻ゴミ箱へ、ゴミ段ボールがでたら速攻廊下へ、など、

入ってきた雑用は速攻処理して、然るべき位置に移動させようと考えています。

仕事を明日にまわさない、など。

アドバイスをお願いしまーす。

A

女性の視点で申しますと。

*「動線」を考慮に入れて、レイアウトするとか。
毎日の決まりきった「一連の動き」って、あるでしょう?

「動きに無駄がでない様に」するんだって。
日常動作の中で条件反射的に整頓できちゃう、ってワケだね。

あと「入れ物系」・・・兎に角「忘れないように」しないとイケナイしょ。
(ラベルはり)するとか・・。(見えるものに入れる)とか。

整理整頓するのはねぇ・・(~ついでに)とか、
または(~の区切りで)やるとイイみたい。
トイレ行ったついでとか、コーヒー飲んだついでとか。
(なので、適宜にお掃除できるように道具も隠しつつ手直におきます)

(区切り)については、まぁ、何の区切りかは言わなくても解ると思うけど、
この整理整頓は、じつは気分転換の意味合いもあるのね。
仕事の能率を高めるらしいよ。

この2つの長続きさせるコツは・・・「5~10分内で終わる事!」だってさ。
一生懸命にやらない方が、いいみたい。
(一生懸命やってはいけません!と強くいってたナァ。)

あと、幾つも部屋がある場合。
全部毎日やらないでいい。
日替わりで「サボり場所」が有っていいんだそうな。
これが凄い助かる~~。

私もお掃除にがて~!なの。
でも、両方ともしっかり短時間でやんないと!
しかも両方共デッカイ。
(古い農家ですもんで。田舎は「面積的に贅沢」なの。)
ありがたいけど・・・正直キツイ~~~。

ADHDの片付け術。発達障害の当事者が伝授する誰でも使える整理整頓のコツ!【電子書籍】[ 詫磨一紫 ]ADHDの片付け術。発達障害の当事者が伝授する誰でも使える整理整頓のコツ!【電子書籍】[ 詫磨一紫 ] 【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】
323円

<断捨離の教科書とグッズ>